北海道札幌市「平岡公園ベニータウン ライブヒルズ」の土地・宅地・住宅展示場

平岡公園ベニータウン ライブヒルズ

資料のご請求
ライブヒルズ 建築条件のない宅地分譲

土地売約の最新情報

2016.07.30
こもれび南ケ丘 「2-36-16」 が 契約済みとなりました。
2016.07.30
こもれび南ケ丘 「2-44-8」 が 契約済みとなりました。
2016.07.30
こもれび南ケ丘 「2-47-11」 が 予約済みとなりました。
2016.07.30
こもれび南ケ丘 「2-38-2」 が 契約済みとなりました。
2016.07.28
こもれび南ケ丘 「2-44-7」 が 申込済みとなりました。
2016.07.25
こもれび南ケ丘 「2-38-9」 が 予約済みとなりました。
2016.07.23
こもれび南ケ丘 「2-24-8」 が 契約済みとなりました。
2016.07.23
こもれび南ケ丘 「2-39-10」 が 予約済みとなりました。


ライブヒルズトピックス

2016.07.20
「ライブヒルズNow」に平岡公園梅林の写真を追加しました。(12345
2016.07.20
「夏のおでかけは、家(マイホーム)からはじめよう!」は終了しました。期間中はたくさんのご来場まことにありがとうございました。
2016.06.01
販売中の全区画が「建築条件のない宅地」になりました。
2016.02.01
提携ハウスメーカーとして新たに エイベルホーム株式会社 が加わりました。
2015.08.28
美しいライブヒルズの自然や街並みの写真を、販売区画マップ上でご紹介する「ライブヒルズNow」がスタートしました。
2015.08.28
タウンコンセプトにて「北海道新聞掲載 育未来計画『街が人を、人が街を育む』」ページを公開しました。
2015.04.29
ライブヒルズの景観を空から眺めることができる空撮映像を掲載しました。PCサイトトップページの右のバナーをクリックすると、スライドショーの部分で映像が再生されます。


ライブヒルズ ハウスギャラリー/街と住まいの総合住宅展示場


平岡公園ベニータウン ライブヒルズ について

北海道札幌市の南東部、清田区の丘陵地に広がる「平岡公園ベニータウン ライブヒルズ」は、札幌市と丸紅が「人と自然に優しい街づくり」をテーマに、1974年から開発を進めてきたニュータウン。
西には1,200本の梅林がある平岡公園、東には広大な東部緑地を配する緑豊かな美しい街並みが、ライブヒルズの誇りです。
タウン内は銀行や郵便局、スーパーや飲食店などの利便施設が揃っています。子どもたちの姿が目立つ育ちざかりの街には、タウン内に小学校、中学校、幼稚園もあります。

また、タウン内に計画的に配された、季節を彩る街路樹や花々が植えられたコミュニティ道路は、電線を地中に埋設。電柱がなくなり、空が広く感じられるのが魅力。車がスピードを出さないようゆるやかなカーブがつけられるなど、安全への配慮が施されています。
これだけの豊かな自然に恵まれながら、札幌の都心部へのアクセスは車でわずか約30分と、マイカー通勤もスムーズ。国際エアターミナル「新千歳空港」へも高速道路利用でおよそ30分。出張や旅行の際のアクセスもスピーディです。

Simplified Chinese Korean English

ライブヒルズ販売センター

〒004-0805 札幌市清田区里塚緑ケ丘2丁目7番30号
( ツルハドラッグ里塚緑ケ丘店隣接 )
Copyright © 2014 Marubeni Corporation. All rights reserved.